協会ニュース

会員向けサービス Finsense(フィンセンス)開始

2018.06.11お知らせ

このたび、一般社団法人先端投資普及協会は、Finsense(フィンセンス)を5点満点でスコア化する、会員向けサービスを開始します。
Finsense(フィンセンス)は、年齢、お仕事、学歴などに関係なく、どなたにも算出できます。

動画を見る → こちらをクリック
※ 動画ですので、データ通信量、音量などお気をつけください。

想像してみてください。

あなたが、
今よりも、
世の中の仕組みや流れ、
お金の増やし方を、
より理解している姿を

その姿は、今よりも、コミュニケーション能力も高く、ビジネスでも活躍していて、経済や金融の知識があり、資産を増やす過程でも、より良識的な判断力が身についています。複数のシーンで収入をより増やす力が備わっていることでしょう。
そして、周りの友人からも頼りにされていることでしょう。

 

Finsense(フィンセンス)を、「経済、金融、ビジネス、お金の増やし方などを理解し、将来にわたり稼げる力」と定義し、それが5点満点でスコア化されていれば、あなた自身のFinsense(フィンセンス)を知りたくはないでしょうか?

 

重要:あなたの恋人や結婚相手は、Finsense(フィンセンス)が高い人がいいかもしれません。
重要:あなたが経営者や採用担当であれば、Finsense(フィンセンス)が高い人材を欲しいかもしれません。
重要:あなたのお子さんには、Finsense(フィンセンス)を高めて欲しいと思うかもしれません。
重要:あなたが、資産運用の相談をしたいときは、Finsense(フィンセンス)の高いファイナンシャルプランナーを選ぶかもしれません。
重要:あなたのFinsense(フィンセンス)が高いと、投資で利益を得る可能性は高いでしょう。
重要:投資学習の進捗チェックにも使えます。すぐ投資を始めましょう/損失コントロールをマスターしてから投資を始めましょう/もう少し勉強してから の目安に使えます。

また、 Finsense(フィンセンス)が高いと、ビジネスでも成功する確率が高くなります。例えば、ヤマダ電機とビックカメラ。同じ家電量販店ですが、直近の業績、一方は最終減益、一方は増収増益。どちらか分かりますか? キーワードは、出店戦略、顧客ターゲット、多角化戦略になります。
【参考記事: 記事① 記事② ← クリックして読んでみてください】
Finsense(フィンセンス)を磨くことで、ビジネスでの判断力も向上させましょう!

 

このたび、一般社団法人先端投資普及協会は、Finsense(フィンセンス)を5点満点でスコア化する、会員向けサービスを開始します。
Finsense(フィンセンス)は、年齢、お仕事、学歴などに関係なく、どなたにも算出できます。

詳細は、一般社団法人先端投資普及協会へ、お問い合わせください。